スダ部

バズる→スダる

ノウハウ

Twitterの認証バッジが欲しいからフォームから申請してみた

投稿日:

Twitter認証バッジ申請してみた。

Twitterの認証マークをご存知ですか?

ぼくはご存知です。

実はあれって自分から申請を出せば誰でも認証バッジをゲッチュ出来る可能性があるんです。

“可能性がある”というのは、申請を出した後にTwitter側で審査がありそれに合格した場合のみ認証バッジをゲッチュ出来るからです。

 

対象となるアカウント

多くのユーザーから関心を集められる、言わばカリスマ的アカウントが対象となるそうです。

まあ、当たり前ですよね。

その他には、自分の名前(もしくは芸名・企業名)を使用していること。

アイコン画像には自分自身(もしくは企業ロゴ)が写っている画像を使用すること。

プローフィールのウェブサイトやアカウント情報に電話番号が登録されている必要があったりします。

詳しくは公式のヘルプをご覧ください。

【認証済みアカウントに関するよくある質問】

【アカウントの認証リクエスト】

 

申請方法

申請方法は下のリンクから行えます。

【申請フォーム】

急に英語になるのでビビりますが、入力する項目は少ないので安心です。

  1. 申請を出したいアカウントID「@○○〇〇」の〇〇の部分を入力。すでにブラウザでTwitterにログインしている場合は自動で入力されます。
  2. 企業・団体アカウントの場合は「Check here if this is a company or brand or organization account.」にチェックを入れましょう。個人の場合はチェックしなくてOKです。
  3. 自分の活動がわかるサイトURLを入れます。
  4. なぜ認証バッジが欲しいのか、理由を500文字以内で入力します。
  5. おわり

4.の理由を入力する項目は日本語でいいのか英語で書くべきなのか分からなかったのですが、ぼくはGoogle翻訳で無理やり英語に翻訳してぶち込みました。

どうなることやら…

 

これでみんなも認証バッジゲットだぜ!

フォロワー数500人前後でも認証バッジもらえている方もいたりするので可能性としてはゼロではありません。

認証バッジゲットしたからといってどうなるワケでもありませんが、なんとなく欲しいから申請を出してみました。

審査の結果が出たらまたご報告します!

(いかにもはじめて申請してみました的な感じで書いてますが、実はこれで2回目の申請になります)

-ノウハウ
-, ,

執筆者:

関連記事

いい香りのする名刺のつくり方

名刺に香りを付けて格の差を見せつけろ!

特定の香りを嗅ぐことで人物や場所、感情や記憶を思い出すことを「プルースト効果」と呼ぶんだそうです。 どうもこんにちは。 あなたの記憶の語り人、スダ(@sudarexyz)です。 あいさつが完全に決まっ …

ポモドーロタイマーを導入したら作業がはかどりんぐ!

ポモドーロタイマー(ポモドーロテクニックとも言われる)とは短い作業時間を繰り返し行うことで集中力を途切れにくくするという生産性を上げるための術です。 ポモドーロのやり方 やり方は簡単です。 25分間作 …

はじめてのイベントブース出展の際に気を付けておきたいこと

みなさんブース出展ってご存知ですか? ぼくはご存知です。 先日行われた「いばらきコンテンツコレクション2」ではじめてブース出展というものをやってきました。 そこで今回は、これから何かしらのイベントで初 …