スダ部

バズる→スダる

ノウハウ

ポモドーロタイマーを導入したら作業がはかどりんぐ!

ポモドーロタイマー(ポモドーロテクニックとも言われる)とは短い作業時間を繰り返し行うことで集中力を途切れにくくするという生産性を上げるための術です。

ポモドーロのやり方

やり方は簡単です。

25分間作業をして5分間休憩、また25分間作業をして5分間休憩…というのを繰り返し行うだけです。

ぼくはスマホのアプリを使って時間ごとに知らせてくれるようにしています。

ちなみにこの「Clockwork Tomato」というアプリをつかうと自動で何ポモしたのか日別・週別・月別で記録してくれるので作業時間のふり返りが出来てとっても便利!

個人的にはポモが増えるにつれて自分の経験値が溜まっていってるように感じて楽しいです。

作業をするにあたって

ただ何となくポモるのもいいのですが、1ポモごとにどんな作業をするのか明確化しておくとより作業が捗る感じがました。

目的もなくポモってしまっては普通に作業するのと大して変わりませんからね。

また、無理してポモらなくてもいいんです。

例えば作業がすごく波に乗り出したときなんかはそのまま25分以上作業に没頭してもいいですし、お客さんやチーム内へのメッセージの返信作業なんかはポモドーロとの相性が悪かったりするのでその時はタイマーを止めてしまってもいいでしょう。

人にはヒトのポモドーロ。

ぼくは1日の作業の中で午前中は自由時間、午後はポモるというふうに決めています。

まあそもそも午前中に起きていること自体あんまり無いんですけどね!!!!

テヘペロペロペロペロペロペロ☆

みなさんも自分に合ったポモり方を見つけてみてください!

 

-ノウハウ
-, ,