小さな贅沢やこだわりが楽しい

小さな贅沢やこだわりが楽しい

我が家は築30年アパートのワンルームでユニットバス付。

成人男性のひとり暮らしなら何不自由ない環境です。

基本はいつもシャワーで身を清めているのですが、最近はなるべく夜に湯船に浸かるようにしています。

寒いからね。

シャワーと比べて段違いにカラダがHOTになりますね。

お風呂に入るときはスマホ(防水)と飲み物(500mlペットボトル)と入浴剤の3点セットを持ち込んでいます。

スマホでAmazonプライムビデオの「内村さまぁ~ず」を観ながら、しっかりと水分を取りつつ、入浴剤の香りに包まれる。

Amazonプライムビデオ

「あれ?なんかこの時間、めっちゃ高貴やん?」となったら優勝です。

わざわざ水道代と光熱費をハネ上げての演出、そういった贅沢やそこにかける情熱やこだわりが日々の生活に彩りを与えてくれるんじゃないかと最近は思っています。

ドレッシングはちょっと高いやつを買ってみたり、どこで使えばいいのかわからない調味料を買って料理に加えてみたり、料理も圧力鍋を使ってみたり、スマートスピーカーで家電を操作できるようにしてみたり。

「無くても済むけどあえて手を出してみる」というのは自身の体験として必ず他にも繋がってきます。

無駄づかいかどうかは、つかってみないとわかりませんからね。

何もしない、現状維持は緩やかな衰退を指すので、色々なものに興味関心を持って手を付けてみる。

経験者になる事は楽しいです。

日記カテゴリの最新記事