Blenderをさわりはじめたマイレボリューション

NO IMAGE

つい2、3日前から無料の3Dモデリングができるソフト『Blender』をさわりはじめました。

「勉強しはじめた」よりも「さわりはじめた」の方がニュアンスが優しくて、ちょっとだけえっちな感じがするので「さわりはじめた」っていうことにしました。

7月ごろにそれなりにスペックの良いデスクトップパソコンを自作したということもあり、誰しも”いつかはやってみたいことランキング”のベスト5位くらいに入ってる「3DCGモデリング」をさわさわしはじめたというわけです。

ついでに”いつかはやってみたいことランキング”のベスト3位くらいに入ってる「動画配信」も並行してやりはじめました。

といっても、動画・音声コンテンツの配信はしばらくやっていなかっただけで、やりはじめたと言うのはなんかちょっと違う気もしますね。

前はLive2DやUnityをさわっている様子を配信していましたが、それのBlender版みたいな感じですね。

結局どの技術も定着することなくそれっきりになってしまっていますが、なんかそれでもいいかなって思うんですよ。

三日坊主だったとしても、手当たり次第に色々さわりまくって色々な物事を知ることは必ず自分の糧になるし、経験することはとても良いこと。

3日間だけギターを練習して挫折した人と、まったくギターをさわったことがない人の言う「ギターを弾くのは難しい」という言葉では重さが全然違う。

だから自分自身でも何かをやっているという証拠を残したいし、それを見返して「こんなことやってたな~」ってなればそれで一本満足バー。草彅剛も踊り出す。

意味ワカメ。

終了。

 

 

日記カテゴリの最新記事